People 05

TAMURA Shun

田村 駿

石窯パン工房店 フェアイベント実行スター
2018年入社

自分の手で喜びを実現

大学では化学や藻の研究をしていました。いざ就活がスタート。最初は食品の衛生管理や研究職を見ていました。しかし周りに合わせるのではなく、本当に自分がしたいことは何か?をじっくり考えました。
それが、お菓子作り。小学生の頃サッカーのチームメイトに手作りのクッキーを差し入れしたら喜んでもらえた。「自分で作ったものを誰かに食べてもらい、喜んでもらうこと」が自分の原点です。自分の手で焼いたパンをお客様に食べてもらい、喜んでいる姿を直接見られて嬉しい。しかも、技術も人間性も成長できる環境がある。だからピーターパンに決めました。

Work

美味しい焼きたてのパンで幸せを届ける

製造で主に焼成をしています。実は窯の人は100種以上ものパンの発酵の微差を見極めます。室温や湿度の変化により、発酵・風味が大きく変わり、スピードも必要…パンの道は凄く奥深いです。だから、適正な発酵を見極め、窯を上手く回して上手に焼けた時の達成感は最高です!
さらにパンの仕上げや品出しにも挑戦。「ただ今塩バターロールが焼きたてです!」と焼きたてコールで、お店を盛り上げ、お客様が焼きたてに巡り合えるチャンスを増やします。テラスでお客様が焼きたてのパンを頬張る姿を見るととても嬉しく、誇らしくなります。

ワクワクに全力

イベントを盛り上げ、ワクワクを提供しています。ピーターパンでは年に30以上のフェアやイベントを開催しています。特に印象にあるのは、クリスマスイベントです。スタッフがサンタやトナカイに仮装し、子供達と一緒に歌やダンスを踊り、最後にはサンタさんからのプレゼント。お客様と一緒にイベントを盛り上げ、思い出に残るイベントを実現しています。
実際に子供達から感謝の手紙を貰うこともあり、とても嬉しいです。また各イベントではイベント商品の目標販売数を決め、お店全体で目標達成に向けて一致団結して取り組んでいます。

Holiday

休日の過ごし方

好きなことを追求

休みの日は動物園に行ったりしています。仕事の息抜きでかわいい動物を見たり、動物の写真を撮ったり、動物たちと触れ合ったりしています。私の好きな動物はキリンです。キリンって網目模様で首が長い動物。っという印象ですが、実は角が5本あったり、よく見るとまつ毛や舌が長かったり、睡眠時間20分だけなど、いろんな特徴があります。このように物事を追求する姿勢は、生地状態の変化に気づき対策をとる等、パン作りにもつながっています。

My Favorite Pan
塩バターロール
TOP