People 04

NIEDA Yuki

贄田 悠生

石窯パン工房ピーターパン 製造
2019年 中途入社

料理の道から、パンの道へ

前職は料理人の道に進んでいました。中華料理店で修行したり、独立した知人の元でイタリアンやフレンチの見習いをしてみたり。そんな料理の道を志していた私に衝撃を与えたのがピーターパンです。なんといってもお客様の多さにびっくりしました。また、どのスタッフも忙しそうですが、それでいながら笑顔で仕事していたのです。パンの道は未知の世界でしたが、自らつくったもので、お客様の喜びをつくれる。そのやりがいを、これでもか!というくらい感じながら成長できるのではないかと思い、入社を決意しました。

Work

チームで走るパンづくり

パンづくりは奥が深い。同じレシピでつくっても、温度や湿度、微妙な捏ね具合でパンの表情がコロコロ変わってしまう。まるで生きものです。様々な変化に対応しなければいけません。そしてパンづくりはチームでバトンをパスするように行います。仲間とハードルを飛び越えながらリレーをしているみたいです。私はその中で、スタートとアンカーの仕事、つまり仕込みと窯の担当をしています。どちらの仕事もとても繊細で、妥協できない責任ある仕事です。その分だけ、上手くパンが焼きあがったときの喜びも大きいです。仲間たちと共にお客様に喜んでいただけるパンづくりに全力で励んでいます!

もっと届けたい

初めてのパンづくりは、失敗してばかり。仕込んだ生地が膨らまなかったり、窯で丸焦げにしてしまったり。店に並ばなかったパンは数知れず。お客様が楽しみにしていたはずなのに届けられない。正直、悔しかった。そんな失敗も糧にして知識と技術を身につけてきました。今ではたくさんのお客様に美味しいパンをお届けしています。さらに、店舗から飛び出して介護施設への訪問販売に挑戦しています。そこで気づいたのは、本当にたくさんの方がピーターパンのパンを楽しみにしているということ。もっと多くの方に美味しいパンを届けたい。そのために私もピーターパンも成長していきます。

Holiday

休日の過ごし方

グルメな休日

休日は車でドライブしながら、美味しい店に行くのが好きです。パン屋巡りは、同僚を誘っていくこともあります。こんな商品もあるんだ!と新発見できて、同僚とパントークをするの、すごく楽しいんですよ。他にはラーメンが大好きなので、県内の有名店にはたくさんいきました。家でゆっくり過ごすこともありますが、アウトドアの方が好きです。社会人になって6年が経ちますが、冬は毎年スノーボードへいきます。もちろん、ご当地のラーメンも楽しみです。食べて、動いてリフレッシュ。もし仲間になれたら、一緒にグルメ旅に行きましょう!

My Favorite Pan
海老カツコッペ
TOP