先輩社員にインタビュー

小麦工房店 販売チーフ
【販促企画・ファンづくり・稼動計画・教育・面談】
坂本 藍(28歳)
【出身】山形大学 地域教育文化学部

これが私の仕事

お客様も私たちも共に楽しい店づくり★

私の仕事は、お客様への接客、お客様がわくわくするような商品の陳列、お家での美味しい食べ方・食文化の提案、季節ごとのフェアやイベントの企画運営などがあります。 さらに、稼働計画の作成、共に働くパート・アルバイトさんの採用、教育、面談を行っています。
その中で大切にしているのは、お客様と仲間への心配りと、「ありがとう」を伝えることです。お客様の要望や困り事に気付いて行動することは心配りからだと思います。そして「ありがとう」という言葉でお互いの長所・強みを認め合い、伸ばしていけるかかわりをつくっています。
自分たちが楽しくいきいきと働いているからこそ、お客様や仲間を楽しませたり喜ばせることができます。そんな環境・お店をつくっていくことがわたしの仕事です。

だからこの仕事が好き!一番うれしかったことにまつわるエピソード

お客様の喜び・仲間の成長が私の喜び♪

人に喜んでもらえる、人の役にたてる、人の笑顔をつくることが、この仕事のやりがいです。
例えば、何か困っているようなお客様に「何かお探しですか?」と声をかけたり、山盛りのトレーに気付いてお預かりをすることでお客様に喜んでいただいた…そんなお客様のお役に立てたり、喜んでもらえることが自分の喜びにもなり、やりがいになります。
そして、新しく入った学生のアルバイトさんが、接客でお客様に喜んでもらったり、ありがとうと言ってもらえている…、新しい仕事にチャレンジしできるようになった…、そんな姿をみて、その子の成長を感じ私もとても嬉しく思います。

ズバリ!私がこの会社を選んだ理由 ここが好き

自分の仕事に誇りがもてる!

学生時代の居酒屋のアルバイトの経験から、自分の接客でお客様に喜んでもらえたり、楽しい時間をすごしてもらうという付加価値を提供したい、自分の手で人を笑顔にする仕事がしたいと考えていました。ピーターパンの会社説明会で会長の仕事観、お客様に認めてもらいたい、お客様に喜んでいただくことが自分の喜びだということに共感し、入社を決めました。
そして、選考中に会った先輩社員たちが、イキイキ笑顔で働く姿・自分の仕事に誇りをもって働く姿を見て、自分もこんな先輩たちと一緒にやりがいある毎日をつくっていきたいと思いました。
今は販売チーフとして、お客様や共に働く仲間の人との絆をつくり、共に成長し共に幸せになる販売ポジション、お店作りを行い、ホスピタリティベーカリーピーターパンを実現していきたいと思います。

これまでのキャリア

販売ポジション配属→ 販売リーダー(3年目)→ 販売チーフ(5年目)

先輩からの就職活動アドバイス!

私は就職活動を通して、多くの仕事や企業の想いにふれ、自分の視野を広げることができました。”何の仕事か”ではなく、”どのように働くか”、”どんな自分になりたいか、何をつくりだしたいか”という自分の価値観をもってぜひ就職活動を行ってみてください。
就職活動はこれからの自分の将来をつくっていく大きな一歩です。自分の働く姿をイメージして、わくわくした気持ちをもって頑張ってください!