先輩社員にインタビュー

 
ピーターパンJr.ペリエ千葉エキナカ店店長
【店舗経営、商品開発、店舗立ち上げプロジェクト】
小林 雄次(24歳)
 
 
 
 

これが私の仕事

新店舗立ち上げプロジェクトで、ピーターパンの歴史を創る!

新店舗立ち上げプロジェクトの中心メンバーとして、準備を進め、現在そこの店長をしています。
弊社は昨秋、戦略上大きな拠点となる千葉駅に、出店しました。 私は入社1年目から、この大きなプロジェクトを任されて、とてもやりがいを感じてきました。
若手が主体となってやるというのは並大抵の努力では成功しません。
なので、自分の課題を明確にし、毎日毎日目標設定して一つずつ、課題をクリアしています。
この目標設定を毎日続けることで、毎日自分の成長を実感でき、とても楽しくやっています。
大変なこともありますが、降りたいと思ったことはありません!
新店舗がオープンして、より多くの人にピーターパンのパンを食べてもらい、喜んで貰いたい!
その想いで、皆がやる気に満ち溢れ、笑顔で働ける店舗になることを目指して、毎日一歩ずつ階段を上っています。

だからこの仕事が好き!一番うれしかったことにまつわるエピソード

新商品開発! TV「カンブリア宮殿」にも取り上げて頂きました。

弊社には商品開発部や開発担当がいるわけではありません。
なので、お客様がどんなパンを求めているか相談しながら、新商品開発に携われます!
私も、”ベーコンビッツのリュスティック”という商品を考案しました。
冬場でシチュー等のお供やワイン、シャンパンのお供になるパンを・・・というお客様のニーズにこたえることができました。それが、ちょうど弊社があの経済番組「カンブリア宮殿」に紹介された時だったので、自分も取り上げていただきました(笑)
実際に商品をお店に並べて、お客様の手が次々に伸びているのを見るととても嬉しいし、大きなやりがいにつながります。
また、弊社では若手が考えた商品でも、先輩・上司・仲間が真剣にアドバイスや応援をしてくれます。素晴らしい職場環境で働けているなと感じています。

ズバリ!私がこの会社を選んだ理由 ここが好き

日本有数のベーカリーで、お客様の笑顔を創れる!

食を通して、多くのお客様に笑顔になって頂きたい、
そんな想いで就職活動をしていました。
ピーターパンは、何度か店舗を見学に行ったとき、いつでもお客様が笑顔で楽しそうにパンを選んでいました。また、テラスで美味しそうにパンを食べていました。
「自分も、そんなお客様を幸せにできる仕事をしたい!!」
シンプルですが、強い気持ちでピーターパンを受けました。
実際に入社することができ、
業界平均の10倍ものお客様がたくさんご来店してくださるのに合わせて
弊社の強みである「焼きたて」のパンを提供したり
自分の考案した新商品で、喜んでいただけているととても嬉しいです。

これまでのキャリア

奏の杜店製造⇒パネオトラッド落込スター⇒新店舗立ち上げプロジェクトメンバー ⇒ピーターパンJr.ペリエ千葉店店長

先輩からの就職活動アドバイス!

自分が将来働くかもしれない企業は、実際に現場をみて、また何度も社員さんにあって、自分で確かめることをおすすめします。
ピーターパンで成長したい方、お客様の笑顔を創っていきたい方、ぜひ一緒に働きましょう!