先輩社員にインタビュー

総務部 採用企画課長
【採用・人財育成・研修ディレクター】
吉 生子(33歳)
【出身】國學院大學 文学部 日本文学科 卒

これが私の仕事

人財が輝く企業の組織づくり★ 採用&教育

現場の経験を経て、総務部で採用と教育・研修面を担当しています。
企業の未来を担うのは”人”。 その”人”づくりをさせて頂いているというのは、責任が非常に大きいですが、 その分、達成感や、生きがいがあり、充実した日々を送れています!
採用面では、全店のリクルーターさんや、コンサルタントさん、お取引先さま、 3媒体の就職ナビの担当の方々と、ひとつのビジョンを目指しています。 それは、ピーターパンの未来を共に輝かせる仲間を採用する事。 だから、よりリアルなお互いを知って、マッチング度をあげていきたいと思っています。
そして、入社したあとの、強み、可能性を輝かせて働ける職場づくりが大切ですよね。 周囲の意見を頂きながら、社内研修や、内定者研修・新入社員研修の、さらなる充実をはかっています。

だからこの仕事が好き!一番うれしかったことにまつわるエピソード

毎日感謝!  この仲間と共に、ピーターパンで働けること。

ピーターパンで人生、大きく変わりました。
大学時代、勉強はしていても、深く考えぬく、ということをあまりしていませんでした。 自分の人生、自分で幸せにする!と思えるようになったのは、 ピーターパンで仕事を通して学び、自信がついたから。
ピーターパンでは、「自分が源」という考えを大事にしています。 自分の人生は自分が主役。 自分がどんな行動をするかで、未来が変わってきます。
私は、ピーターパン100年永続をささえるエデュケーターになりたい。 仕事と家庭を両立させ、いきいきと働く姿をいつか子供に見せたい。 そんな夢にむかって、毎日の仕事を、積み重ねていくことが楽しいです。
そう思えるのは、共に学び共に成長を喜びあえる仲間がいるから。 この仲間と会社に出逢えた恩返しを、今度は私がしていきます。

ズバリ!私がこの会社を選んだ理由 ここが好き

共に学び、共に成長し、お客様とともに幸せになります。

経営理念と社長の考え方と人柄に共感しました。
就職活動で出会った企業には、本音と建前を感じる企業もありました。 でも、ピーターパンはちがった。
経営理念をまっすぐ追いかける企業姿勢、そして何より、面接で社長の横手は、はっきりと「当社の仕事は厳しいよ」と言ってくれた。学生だった私に、一番本音で語りかけてくれたビジネスパーソンが、横手だったのです。
お客様満足と従業員満足、そして企業の存続に必要な利益、この3つのバランスをとるのは難しい。当社はそこに挑戦し続けています。
矛盾の解決が経営だと横手は言います。 難しくても経営哲学や理論を学び、訓練してできるように成長すればいい。 私は、まっすぐに誠実に仕事がしたい!という想いを、ここで叶えられる!と入社しました。 後悔したことはありません。

これまでのキャリア

ピーターパンのぜんぶを知って、より深く貢献できる人財、成果を出せる人になりたい!と考え、経験を積んできました。
調理リーダー、トレーナー、販売責任者、 製造リーダー、 新人の教育担当、リクルーター等

先輩からの就職活動アドバイス!

自分の人生に本気になること。
就職って自分の人生の大きな選択のチャンスですね。 毎日の行動の積み重ねが未来の自分に繋がっています。
ぜひ納得のいく就活をして、イキイキ輝いて仕事をしてほしいなと応援しています。